教育セミナー

2018年より「いのちの教育」セミナーが開催されています

2018年度セミナーにおける、柴原 弘志先生(京都産業大学現代社会学部 教授)の基調講演「これからの道徳教育といのちの教育の具体的展開」、臓器移植者の高校教諭からの「臓器移植の体験談から『命』の大切さを伝える」などは、こちらからご覧いただけます。

2019年度セミナーは、賞雅技子先生(実践女子大学講師、元全日本中学校道徳教育研究会会長)の基調講演、多田義男先生((筑波大学附属中学校教諭)、佐藤毅先生(東京学芸大学附属国際中等教育学校教諭)、永田梨香先生(東京都府中市立府中第八中学校教諭)による授業実践などののち、授業の不安や悩みを皆で共有・話し合うワークショップが開催されました。